ボディカラーリングで夏の日焼け対策を

いよいよ夏本番になってきました。プールや海、キャンプなどに
お出かけになる機会も増えて来ると思いますが、そこで心配に
なるのが紫外線による日焼けです。女性はシミの原因になる紫外線による
ダメージを少しでも減らしたいですよね・・・。

ボディカラーリングで日焼けの下地作り

お肌の弱い方が長時間、直射日光の下、紫外線を浴びてしまうと
たった数分でも日焼けしてしまい、火照って、火傷状態に
なってしまう場合もございます。特にお肌の白い方は紫外線に弱い
場合が多く、日焼けすると、黒くならずに赤くなってしまいます。
そんな方は日焼けサロンに行っても同じで、すぐに赤くなって
戻ってしまうと思います。
ボディカラーリング
それでも、夏には健康的なブロンズの日焼肌になりたい!そんな方も
大勢いらっしゃると思いますが、オススメなのが、まずは
ボディカラーリングで下地作りをすることです。

ボディーカラーリングとは、エアブラシによるスプレータンニングで
紫外線ゼロで日焼したようなブロンズ小麦色の肌を作ることが
できるタンニング方法です。関連記事→ボディカラーリングとは

ある程度下地を作って、肌を黒くしておけば紫外線を浴びても
日焼によるお肌ダメージを最小限に抑えることができます。
だからと言って、気にせず一気に紫外線の浴びすぎるのは
もちろんお肌にはよくありませんのでご注意ください!
プールや海、キャンプに海外旅行の前にご利用される方が
増えてきています。

また、いきなり日焼してない、真っ白な状態の肌を露出する
のって抵抗がありますよね?ボディカラーリングしておけば
最初から健康的なブロンズ肌で、恥ずかしい思いをすることも
ありません!!。

さらに、カラーリングすることで全体的にすっきり引き締まった
印象に見えるようになるため、健康的に見えるだけではなく、スリム
に、おしゃれに変身できます。露出の高いドレスを着たり、
足をより細く見せるためにカラーリングする方も非常に増えています。

ボディカラーリングの色落ち

カラーリングする色の持続は個人差がございますが、通常5-7日前後で
色が薄くなりはじめ、徐々に自然なお肌の色に戻ります。
なお、色落ちの際に部位(顔やよく擦れる場所など)
によってムラになる場合もございますのでご注意ください。

ブラジリアンでボディカラーリングを行い、時間とともに
どのように色が変化しているかをご紹介しています。

ボディカラーリング(ブラジリアン)色落ち変化

ボディカラーリングのメニューはこちら→ボディカラーリングメニュー

ボディカラーリングお試し

Facebookやツイッターで情報の掲載、シェア、お写真のブログへの掲載をご了承頂いた方には
初回のカラーリング料金を5000円でご提供させていただきます(全色共通)。
なお、当タンニングサロンは完全予約制となります。当日予約も可能ですのでまずは
お問合せください。(当日の場合はお電話ください)

ボディカラーリングスタジオ リエブレ
「タンニングサロン」
東京都豊島区千川駅近く
お問合せ電話番号:03-5965-6567
お問合せ・ご予約フォーム

有楽町線・副都心線で池袋から6分
千川駅より徒歩5分